車のボディの洗車傷を手磨きでもキレイに出来るコンパウンド

気になる洗車傷を手磨きでもキレイに消せる!

濃色車の場合はちょっと天気がいいと洗車傷はかなり目立ってしまいます。

私がおすすめしている色々なメーカーのガラスコーティングが、素晴らしい傷消し効果を発揮してくれるといっても、画像のような状態の場合は重ね塗りをしていったとしてもやはりある程度は残ってしまいます。
高い機材を購入する事無く、手磨きでも十分に洗車傷を落とす事が出来るので、コーティング前にきっちりキレイなボディにしませんか?

 

今回もやっぱりブリスのコンパウンド

 

私が今はまりまくっているのがブリスのハイブリッドコーティングコンパウンドです。

磨きと同時にガラスコーティングが出来ると言う優れもので、コンパウンドとしての効果もかなり優れています。
手磨きの場合は特に、コンパウンド選びを失敗してしまうといくら磨いてもきれいにならなかったり、逆に傷を増やしてしまうと言う事がありますが、このコンパウンドは非常に優秀です!

 

 

 

比較してみよう!

 

 

今回もマスキングを行って左右で比較していきたいと思います。

 

実際にはかなり深い傷も入っていたので、恐らくポリッシャーを使用して付いた傷もあるかと思います。

 

現オーナーさん曰く購入後は磨きなどは行っていないとの事なのでかなりやりがいのある状態です。

 

こんな感じで磨いていきます

 

ブリスのコンパウンドには専用のスポンジが付属しているのですが、結構深い傷だった為、専用スポンジにマイクロファイバータオルを巻いてそれで磨いていきます。

通常はコンパウンドの粗さで調整しますが、このコンパウンドの場合はスポンジかタオルかを変えるだけで十分な効果なのも嬉しい所です。

 

手磨きでもこれだけの効果!

 

 

 

上の画像がマイクロファイバーを使用して、1回コンパウンド切れを起こすまで磨いた所です。

 

1回だけでもこれだけキレイになってしまいます!

 

この後もう一度、今度は専用スポンジを使い仕上げを行いました。

 

 

手磨きでもこれだけの仕上がりになると言うのはかなりすごいですよね?!

 

車1台磨くとなると非常に重労働ではありますが、これだけのレベルできれいになると満足感の方が勝りそうです・・・

 

 

こんな感じで全体に洗車傷、オーロラマークがあったこの車も・・・

 

 

こんなに映り込みがキレイな一台になりました!

 

でもこれだけの作業はやっぱり年に1回程度で勘弁して頂きたいですね・・・

 

 

車のボディの洗車傷を手磨きでもキレイに出来るコンパウンド関連ページ

手磨きに使うコンパウンド
手磨きの下地処理に使う小道具
手でボディを磨くには?
傷消し

ガラスコーティングとは? ランキング 下地処理 商品レビュー