手磨きの下地処理に使う小道具

手磨きで下地処理をする際のクロスやスポンジのおすすめ

コンパウンドを手磨きでかける際の道具は?

 

 

コンパウンドでの磨きを手作業で行う場合は、

 

専用のスポンジがおすすめです。

 

オススメというか専用の物を使いましょう。

 

ガラスコーティングの下地処理

 

タオルやクロス、普通のスポンジでコンパウンドをかけると
逆に細かい傷を増やしてしまったり、
どれだけ頑張っても効果が得られない場合があります。

 

専用のスポンジはスポンジも細かく、力も均等にかかるようになっているので

 

施工時間も短縮できて、無駄に傷を増やしてしまう事もありません。

 

 

コンパウンドの拭き取りに使うクロス

 

拭き取りのクロスもスポンジ同様に普通のタオルはおすすめできません。

 

全く傷がない状態になったボディを力を入れずに撫でただけでも

 

うっすらと傷が入ってしまう程車の塗装は繊細です。

 

コーティング剤を購入した際にも最近ではほとんどのショップでマイクロファイバークロスが

 

セットになっていますので、このクロスで余っている物があれば

 

そういったクロスでの拭き取りがいいでしょう。

 

もし余っている物がなければこの商品が大量に入っていておすすめです。

 

ガラスコーティングの下地処理

 

 

 

手磨きなら労力は必要になりますが、お金をかけずにコーティングの効果を

 

より引き出してくれる事になり、コーティングまでした後の達成感はものすごいでしょう!


ガラスコーティングとは? ランキング 下地処理 商品レビュー